特色1.現場をイメージしながらの学習

理論科目と実習科目を並行して学ぶことで、現場のイメージを持ちながら知識を身につけることができます。学んだことをすぐに実践できるカリキュラムになっているので、効率的に日本語教師力がつけられます。

特色2.他にはない少人数制(定員8名)

理論科目も実習科目も定員8名の少人数制で、きめ細やかに指導します。

※昼/夜各部、5名以上で開講いたします。

特色3.学習者と交流

日本語学校併設のため、早い段階から学習者と接することができます。
授業見学や教壇実習は、実際の学習者を相手に行います。
当校では中国、台湾、韓国、アメリカ、メキシコ、ベトナム、ウズベキスタン、インドネシア、スリランカ、フィリピン等、様々な国や地域の学生が勉強しているので、視野が広がり、柔軟な教え方ができるようになります。

特色4.豊富な教材

初級から上級までメインテキストはもちろん、副教材も数多く揃っています。いろいろなタイプの教材を目にすることで、例文作りや教え方に幅が出ます。

特色5.日本語教育能力検定試験対策

日本語教師の要件の一つである日本語教育能力検定試験。講座の中で演習を行うとともに、直前には模擬試験も組み込まれています。試験形式に慣れた状態で、安心して本番に臨むことができます。

特色6.就職のサポート

専任講師をはじめ非常勤講師や地域のボランティアなど、現場で活躍する方々との交流会を設けています。国内外で経験豊富な先生のお話を聞いて、将来をイメージすることができます。また、併設している日本語学校の講師に優先的に応募が可能です。