日本語まめちしき〜引っ越し編

引っ越し(ひっこし)の日本語(にほんご)を紹介(しょうかい)します!

・大家(おおや)・・・その家(いえ)を持(も)っている人(ひと)。

・段ボール(だんぼーる)・・・この箱(はこ)に自分(じぶん)の荷物(にもつ)を入(い)れます。

・新居(しんきょ)・・・引っ越して、新(あたら)しく住(す)む家。

・引っ越し蕎麦(そば)・・・新居の近(ちか)くに住んでいる人に、「よろしくお願(ねが)いします」というあいさつで、日本蕎麦(にほんそば)をあげます。日本の古(ふる)い習慣(しゅうかん)です。

引っ越しをする時は、段ボールに荷物を入れましょう。大家さんに「お世話になりました」と、お礼を言います。

新居の隣人には、引っ越し蕎麦を持って、ごあいさつに行きましょう🎵